アフィリエイト1記事の文字数は何文字書けばいい?[結論:文字数に正解はない]

おじいちゃんのアイコン画像おじいちゃん

アフィリエイトをやるのに1記事あたりどれぐらいの文字数を書けばいいんじゃ?

あおいのアイコン画像あおい

結論をいうと、文字数に正解はないよ!
今回はアフィリエイト1記事あたりの文字数に正解はない理由を解説するね

本記事では、アフィリエイト1記事あたり何文字書けばいいのか分からないと言った悩みを解決します。

目次

アフィリエイト1記事の文字数に正解はない

読者の悩みを簡潔に解決してあげよう

アフィリエイトで上位をとるには最低何文字書かないとダメ。
なんてことはありません。

もしも、アフィリエイトでは文字数を意識しろ、なんて言っている人をみたら無視して大丈夫。
一番大事なのは「読者の悩みを解決すること」だからです。

自分が読者目線で考えれば分かりやすいです。
解決したい悩みがあって記事を読んだのに全然悩みを解決してくれず、前置きや説明ばかり永遠に書かれている記事があったら途中で読むのをやめて別の記事に行きますよね。

簡潔にわかりやすく悩みを解決してくれる。
こんな記事が読者に求められる記事です。

長文SEOはもう古い

文字数を意識しろ。と言っている人たちも適当に言っているわけではありません。
数年前は長文SEOといった対策があったのも事実。

検索順位が文字数によって評価され、長ければ長いほど上位にあがり、数万文字が当たり前。
そんな時代がありました。

しかし、現代のアフィリエイトにおいてこの手法は一切通用しません。
完全に化石化しています。

読者の求める情報が簡潔にわかりやすく書かれている記事が評価されるようになりました。

長文でも上位表示されている記事もまだありますよ?

もちろん長文でも上位にあがっているアフィリエイト記事もあります。

その理由は主に二つです。

1、ライバルが弱い
2、読者の悩みを解決するために自然と長くなった。

まずは、ライバルが弱いです。
ライバルの記事の質が低いものばかりだと、長文でただ情報を羅列しただけの記事でも上位にあがることがあります。

あおいのアイコン画像あおい

ライバルが弱い=チャンス
そこで質のいい記事をかければ検索1位も夢じゃないよ!

もう一つの理由が、自然と長くなったです。

ランキング記事や商品の紹介記事など、詳しく、わかりやすく、読者の悩みを解決するために長文になった記事は上位表示されます。

上位表示される長文記事とされない長文記事の違いは、無駄な情報があるかないか。

長文SEOにようにとりあえずながくしとけ。と無駄な情報まで書かれている記事は、質の悪い記事と判断され上位表示することはありません。

読者の悩みを解決するために詳しく、わかりやすくを意識して無駄な情報はないけど長文になった記事は、質の高い記事と判断され上位表示されます。

アフィリエイトは読者ファースト。わかりやすさが全て

読まれる記事を書こう

アフィリエイトは文字数を意識するよりも、読者ファーストで読んでもらえる記事を書きましょう。

読んでもらえる記事を書くための記事構成で記事を書きます。
記事構成は以下の通り。

1、結論
2、理由
3、解説
4、まとめ

現代社会、読者は忙しいです。
自分が求めている答えがすぐに分からないとすぐに帰ってしまいます。


まずは、答えを提示してこの記事を読めば自分の悩みを解決できることを明確に示してあげることが重要。

最短距離で読者の悩みを解決してあげましょう。

アフィリエイト1記事の文字数の目安は2,000字[結果的にそうなる]

アフィリエイトの文字数に正解はないと散々言ってきましたが目安は存在します。

さすがに100文字200文字しかないような記事で上位表示はできません。

目安といってもこれは結果的にそうなるだけです。


上の文章構成で記事を書き前述したとおりに、読者の悩みを解決すするために詳しく、わかりやすく記事を書いたらだいたい2,000文字前後にはなります。

文字数の目安が欲しい人は2,000文字を意識して、記事を書いてみてください。

記事タイトルに詰め込む

読者は悩みを検索して、記事タイトルだけをみて読む記事を決めます。

どれだけ良質でいい記事をかいてもクリックして読まれないと上位表示されることはない。

せっかく良質な記事を書いたのに読まれないと勿体ないですよね。
書いた記事を読んでもらうためには、記事タイトルを適当に考えてはダメです。

初心者の人は、記事タイトルを甘く見ていることがあります。

・アフィリエイト文字数[目安は?]

・アフィリエイト記事の文字数は何文字書けばいい?[結論:文字数に正解はない!]

どちらの方が目に留まって読んでもらいやすいかは言うまでもないですよね。

記事だけでなく、記事タイトルまでしっかし考えることが重要。

まとめ

アフィリエイト1記事における文字数の正解はありません。
大事なのは読者ファーストで読者の悩みを簡潔にわかりやすく解決してあげること。

その結果、目安として2,000文字前後になります。

大事なのは、文字数ではなく記事の中身です。

そこを意識して記事を書いていきましょう。

おじいちゃんのアイコン画像おじいちゃん

なるほどじゃ
文字数に正解はないのじゃな
大事なのは読者ファースト!
覚えたぞ

あおいのアイコン画像あおい

今回は以上です。
ありがとうございました。

あおい
意識低い系ブロガー
WEBライター・アフィリエイター・ブロガー。
HSPです。

WEBライター、ライティングのお仕事文字単価1.5円~募集しております。
お仕事の依頼はトップページ下部お問い合わせ欄よりよろしくお願いいたします。

HSPの方でも稼ぐことができるビジネス紹介。
初心者が副業で5万円稼げるようにおじいちゃんにも分かるように解説がブログコンセプト。

WEBライター、ライティングのお仕事文字単価1.5円~募集しております。

お仕事の依頼は下記お問い合わせ欄からよろしくお願いいたします。

お問い合わせはこちら

当サイトの使用テーマ「SWELL」

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる